2019年1月31日木曜日

Excel2019新機能のアイコンとは|種類の一覧

Excel2019の新機能にアイコンがあります。ここではアイコンの種類の一覧と簡単な使い方を掲載します。

アイコンとは、パソコンやアプリで使用する絵の記号です。例えばExcelの場合、スタートメニューやタスクバーに表示されている、緑の書類に「X」と書かれた小さい絵がアイコンです。

アイコンの使い方


リボンの[挿入]~図グループの[アイコン]をクリックします。
アイコンの使い方

アイコンの挿入ウィンドウが開きます。
使いたいアイコンをクリックし選択し、[挿入]ボタンをクリックします。
複数使いたい場合は、クリックで複数選択できます。
アイコンの挿入ウィンドウ

シートに挿入されたアイコンは図と同様に、ドラッグし移動や変形ができます。
色の変更などは[グラフィック ツール]~[書式]で行います。
[グラフィック ツール]~[書式]

アイコンの種類一覧


テクノロジー及びエレクトロニクス、コミュニケーション、ビジネス、分析、商業、教育、芸術、お祝い、顔、標識およびシンボル、矢印、インターフェース、自然およびアウトドア、動物、食品および飲料、天気と季節、場所、車両、建物、スポーツ、安全と正義、医療、工具および建築、自宅、アパレル

2018年11月26日月曜日

並べ替えを解除し元に戻すには - エクセルの使い方

Excelで、並べ替えを解除し元に戻す方法です。

並べ替え直後は[Ctrl]+[Z]で元に戻すことができますが、次の操作などを行うと戻すことができません。
「しまった」と思ってももう遅いので、その前に下の対策をしておいてください。

下の単価表を使います。
単価表

A列全体を選択し、右クリックします。
表示されるメニューの[挿入]をクリックします。
A列を選択しメニューの[挿入]をクリックする

連番を入力します。
連番をを振る簡単な方法はオートフィルです。
操作方法は「オートフィルを使う」を参照してください。
連番を入力する

並べ替えの実行


1.必ず追加した連番を含めて、表全体を選択します。
2.右クリックし表示されるメニューの[並べ替え]~[ユーザー設定の並べ替え]をクリックします。
並べ替えを実行する

並べ替えるキーや順序を設定します。
並べ替えるキーや順序を設定する

単価を昇順で並べ替えた単価表です。
この表の並べ替えを解除し元に戻すには、連番を昇順で並べ替えます。
並べ替えを解除し元に戻すには、連番を昇順で並べ替える